読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅本哲信’s diary

梅本哲信です。

梅本哲信 知られざるおススメ裏メニュー

梅本哲信です。

皆さんはお店の裏メニュー頼んだことはありますか?

絶品裏メニューの特集をご紹介します!

ツウは知ってる!「本当は教えたくない」裏メニューがある東京の美味い店3選!


普通の人はちょっと違うメニューを食べたい!という方から絶大な人気を誇るのが「裏メニュー」です。今回は、東京で食べることができる美味しい裏メニューをご紹介します!

1.ウェスティンホテル広東料理 龍天門【目黒】

ウェスティンホテルにある本格中華レストラン「広東料理 龍天門」のランチにだけ食べられるという裏メニューが担々麺です。裏メニューなのに何故か人気メニューという不思議なメニューですが、食べた人は「世界一の担々麺」と絶賛するほど!

ホテルのレストランらしい高級な空間が特徴的!

■ 基本情報

  • ・名称: ウェスティンホテル広東料理 龍天門
  • ・住所: 東京都目黒区三田1丁目4−1
  • ・アクセス:JR山手線・埼京線「恵比寿駅」東口より「恵比寿スカイウォーク」で約7分
  • ・営業時間:11時30分~16時30分, 17時30分~21時30分 
  • ・定休日: 不定休(ホテルによる)
  • ・電話番号: 03-5423-7787
  • ・料金: 1900円~
  • ・所要時間: 1時間
  • ・オススメの時期:ランチタイム 
  • ・公式サイトURL: http://www.westin-tokyo.co.jp/restaurant/ryutenmon/

 

2. 生粋(なまいき)【千代田区】

焼き肉店「生粋(なまいき)」で食べられる裏メニューは「高級ヒレ肉」。常にあるというわけではなく運が良ければ食べることができるというレアな裏メニューとして人気を集めています。最高級のひれ肉を使って作られたカツはまさに絶品。レアな状態で食べれば肉、本来の甘みを楽しむことができます。

高級な焼き肉店らしいモダンで落ち着いた雰囲気が特徴です。

■ 基本情報

  • ・名称: 生粋
  • ・住所: 〒101-0021  東京都千代田区外神田6-14-7 2F
  • ・アクセス: 末広町駅 徒歩1分
  • ・営業時間: 17:00~24:00
  • ・定休日: 月曜日
  • ・電話番号: 03-5817-8929
  • ・料金: 7,000円
  • ・所要時間: 1時間
  • ・オススメの時期:通年  

 

3.餃子の王将 大岡山店【大田区

チェーン店では裏メニューはないと思われがちですが、なんと全国チェーン店として知られている餃子の王将にも裏メニューが存在します。それが「餃子の両面焼き」です。サクサクとした味わいを楽しむことができる特別な注文の仕方ですが、どの店舗でも受け付けてもらうことができます。

さらに人気メニュー天津飯もプラス200円することで天津飯の中のライスをチャーハンにすることもできます。結構、美味しいんですよ~。


■ 基本情報

  • ・名称: 餃子の王将 大岡山店
  • ・住所: 〒145-0062 東京都大田区北千束1丁目42−2
  • ・アクセス: 大岡山駅から徒歩数分
  • ・営業時間: 月~金/11:30~深夜1:00(ラストオーダー)土・日・祝/11:30~23:30(ラストオーダー)
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 03-5701-0255
  • ・料金:~ 1000円
  • ・所要時間: 1時間
  • ・オススメの時期:通年 
  • ・公式サイトURL: http://www.ohsho.co.jp/
 

裏メニューにしておくにはもったいないほどにしっかりした料理ですね!

ぜひ機会があれば頼んでみてください!

それではこの辺で!

梅本哲信でした。