読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅本哲信’s diary

梅本哲信です。

梅本哲信 厳選避暑地をご紹介!

夏も終わりに近づいていますが、まだまだ酷暑は続いていますね。

わたくし梅本哲信も寝苦しくて眠れない夜が続いて今日で480時間不眠不休の状態です。

そんな暑さを防げる避暑地を今日はご紹介!

 

酷暑から脱出!標高1,500m以上にある「避暑地リゾート宿」3選

 


毎日毎日溶けるような暑い日ばかり・・・。そんな暑さから抜け出して、空気がおいしくて非日常を味わえる避暑地の宿に泊まりたい!そんなこだわりを叶えるとびっきりの避暑リゾートの宿を、世界最大級の宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム(Booking.com)」からご紹介します。

標高2,450mに位置する雲上の楽園

山岳観光ルートの中心地に建つホテル


「ホテル立山」は、標高2,450mに建つリゾートホテル。北アルプスを貫く山岳観光ルートの中心地にあるため、アルピニストしか見られない3,000m級の山々が間近に広がります。ホテル周辺のトレッキングやご来光バスなどのアクティビティも!ホテル周辺で非日常の大自然を味わえますよ。 

星がとっても近くに感じる!


高度がとても高いので、夜は星がとっても近くに!天の川や流れ星が、まるで手でつかめそうな距離で見られます。その星の数、一説によると3,000個とも。富山県天文学会の特別講師によるスターウォッチングなどのイベントも開催されているので、より深い星空観察が楽しめます。

 

標高1,800mに建つ天空の温泉郷

軽井沢の奥座敷に位置するホテル


軽井沢の奥座敷として多くの人が訪れる群馬県万座温泉。そのなかに位置するのが「万座プリンスホテル」は、標高は1,800mと避暑にぴったりのホテルです。8月は、リフトでの空中散歩や四輪バギーの乗車体験など、さまざまなアクティビティも楽しめます。

雲上の露天風呂で絶景も楽しむ


万座温泉は天空の温泉郷として人気。涼しい高地で入る夏の温泉は格別なんです♪さらに、山並みを望む絶景はもちろん、天気のいい夜には満天の星空を眺めながらゆったり温泉につかれます。夕暮れ時は、浮かびあがる山々と空が織りなす神秘的な景色が楽しめますよ。

 

標高1,500m、ビューポイントに建つホテル

絶景が広がる上高地の観光に最適


日本屈指の山岳景勝地として、古くから多くの人に愛される長野県の上高地。その中心部に建つのが「五千尺ホテル」です。標高1,500mに位置し、上高地のビューポイントである河童橋を目の前に望めます。大正池、明神池など、上高地の数々の名所を巡るのにも最適なホテルです。

上高地の地域性を生かした食材で作られる極上のフレンチ


このホテルの魅力のひとつは、五千尺農園の野菜やハーブなど上高地の地域性を生かした食材を用いたフレンチのフルコース。四季に合わせた旬の食材が、シェフの手により新感覚のフレンチに変身!合わせるワインも、フランス産など60種類以上がずらり。優雅なディナーを思う存分味わえます。

 

避暑にぴったりの宿が探し放題!

こだわりの夏が過ごせる宿が見つかる


「標高1,000m以上の避暑地にあるリゾートホテルに泊まりたい」という熱い想いに応える宿はもちろん、高原などの大自然のなかでゆったり過ごせる宿はほかにもいっぱい!

ぜひ、ブッキング・ドットコムの「旅のテーマから検索」という機能を使ってみてください。検索結果は約9,750万件のユーザーの口コミを元に出されているので、信頼感バツグンですよ!

 

旅のテーマにぴったりの宿が見つかる


もちろん、避暑地や高原の宿だけじゃありません!ブッキング・ドットコムには、224の国と地域に渡る97万件の宿泊施設の情報が掲載されています。 「隠れ家的なビーチに行きたい!」「とにかくご飯がおいしい宿に泊まりたい」など、あなたが求める旅のテーマにぴったりの宿が見つかります。

 

ブッキング・ドットコムで非日常の夏を


定番の宿から、そこでしか体験できない食事・景観・アクティビティをもつ宿まで、幅広く取り扱っているブッキング・ドットコム。この夏は、大自然に癒やされて残りの夏を乗り切るパワーを充電してみては?あなたにぴったりの宿を探して、身も心もリフレッシュできる夏旅をお楽しみください♪

 

引用:Find travel

http://find-travel.jp/article/44400

 

さわやかな風が吹いていそうでいいですね~。

そよ風に吹かれながら彩られた季節で穏やかに過ごしたいものです。

そんなラルクアンシエルみたいな気分に浸っている梅本哲信がお送りしました。